竹田和夫3

11月6日。竹田和夫さんがvirtuosoで演奏してくれました。竹田さんはご存知の方も多いでしょう、クリエイションのギタリスト、あのスピニングトーホールドで一世を風靡したトップ・ギタリストです。現在はLAを拠点に活動されていますが、時折日本に来られてライブ、セッションを精力的に行っておられます。音量のことも非常に気を遣っていただいて…とてもまとまりのあるキレイなサウンドだったと思います。いわゆる、ジャズのスタンダードの原点ともいうべき歌ものや、ブルース、などなど歌も交えながらたっぷり演奏をしていただいて、お客様、スタッフともに大満足でした。この店では「ジャズスタンダード」が多く演奏されていますが、ギタリスト的なやや尖った感じの解釈がよく現れます(笑)が、竹田さんのナット・キングコールからジョー・ザビヌルまで、ニュートラルで優しく、…やはり一線を超えたものがあるように思いました。素晴らしい演奏でした。