Putter選び

 不肖、スタッフのワタシが言うのも僭越なテーマですが、山田パターをご覧になりにいらっしゃるお客様の中で、どんなパターがご自分に合うのかを聞かれることがあります。
 パターはクラブの中でも最もその打数、つまりスコアを縮めるための重要な道具です。ですが「どれが入るの?」という質問には正直、明確な解答はできかねますw これは、道具としてどれが入りやすいかという性能の具体的な指標ではなく、「フィーリング」が重要な要素ではないかと思うからです。性能で言えば山田パターはどのパターをとっても最上級のものばかりです!
 まず、見た目(笑)。冗談のようですが、全て一定の性能を備えている以上、ユーザーのフィーリングは十分にここで決定さるでしょう。次に、構えた時の構えやすさ。違和感がなく、すっと立てて、「入る気がする」パターはいいパターでしょう。virtuosoでも簡単ではありますが…少し穴が小さくてちょっと入りづらいパターマットをご用意しています。お客様が機種を持ち替えた途端に、…明らかに「入る」パターがあり、不思議ですが、本当にあるのです、そういうパターが。結果、ネットでの情報を元にある機種を指名で来られるお客様でも試した結果、別のパターをお選びになることが多々あります。都内で唯一、山田パターを手に取ってご覧頂けるお店、virtuosoに是非一度、お越し下さい。ちょっと入りづらい扉ですが、お気軽に。スタッフ一同お待ちしております。きっとあなたのフィーリングをかき立ててくれるパターに出会えるでしょう。